一般社団法人熊本県警備業協会|警備事業|警備員研修|広報活動|講習会|熊本県熊本市中央区|

 
 
 
個人情報のうち労働者の健康管理に関する情報の取扱いについて
2015-12-28
 
平成28年度建築保全業務労務単価の公表について
2015-12-18
12月7日、みだしの件につきまして、国土交通省官庁営繕部から発表されましたので、お知らせいたします。
 
11月1日は警備の日です
2015-11-01
毎年11月1日は「警備の日」

一般社団法人全国警備業協会は、企業、団体、個人などによって設定された各種記念日の認定登録機関である一般社団法人日本記念日協会に対し登録手続を行い、本年4月27日、正式に11月1日を「警備の日」として登録されました。

※下記の同協会ホームページにも掲載されています。
 http://www.kinennbi.gr.jp
 
交通誘導警備業務に関わる4団体に対する要望書について
2015-10-27
 本年10月20日、全警協会長から交通誘導警備業務に関わる4団体に対する要望文書が、別添のとおり提出されました。
 
関係省庁に対し、予算編成に当たっての要望書が提出されました
2015-09-01
 平成27年8月27日、(一社)全国警備業協会より、内閣官房長官、財務大臣、総務大臣、国家公安委員長、国道交通大臣、警察庁長官及び、「警備業の更なる発展を応援する議員連盟」会長に対し、予算編成に当たっての要望書が提出されました。
 
ストレスチェック制度の義務化について
2015-05-21
厚生労働省は、平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により、新たに設けられた「ストレスチェック制度」の具体的な内容や運用方法を定めた省令(労働安全衛生規則の一部改正)を公布するとともに、告示、指針(心理的な負担の程度を把握するための検査及び面接指導の実施並びに面接指導結果に基づき事業者が講ずべき措置に関する指針)を定めました。

★ストレスチェック制度とは、労働者に対して行う心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)や、検査結果に基づく医師による面接指導の実施などを事業者に義務付ける制度(従業員50人未満の事業場は制度の施行後、当分の間努力義務)平成27年12月1日から施行。

詳細につきましては、厚生労働省のホームページをご覧下さい。
http://www.mhlw.go.jp
 
マイナンバー制度について
2015-05-21
平成27年10月から住民票を有する全ての人に、一人ひとつのマイナンバー(個人番号)が通知されます。
 
事業所としては、税(給与所得の源泉徴収票等の書類)と雇用保険(資格取得等)は、平成28年1月1日提出分から、また、健康保険・厚生年金の手続については、平成29年1月1日提出分から、個人番号を取り扱うことになります。
企業としては、従業員に制度の概要について周知をはかり、個人情報の取扱いについての規程の整備も必要となってきます。内閣府からのマイナンバー制度の概要については、下記のとおりです。
一般社団法人
熊本県警備業協会
〒862-0954
熊本県熊本市中央区神水
1丁目8-8 フォレストビル402
TEL 096-381-2016
FAX 096-381-2017

───────────────
<利用許諾番号>
©2010熊本県くまモン#K22456
───────────────
055912
<<一般社団法人熊本県警備業協会>> 〒862-0954 熊本県熊本市中央区神水1-8-8 フォレストビル402 TEL:096-381-2016 FAX:096-381-2017